人・植物・生活

日本には「雪月花」という言葉で言い表される自然を愛でる気持ちが育まれてきました。
素直な気持ちで、「冬には雪見」、「秋には月見」、そして、季節ごとに花見などの催しを人々は古来より楽しんできたのです。
現代のライフスタイルは、古き良き風習を重んずる他に個性化、多様化、ファッション化など、自分らしさの表現が大切な時代へと変化してきています。 植物との関わりも「育てる」「飾る」というキーワードだけではなく、「魅せる」「癒す」「環境」「健康」などが大変重要なポイントとなってきました。 我々は、時代の変化をよみ、植物を通した個々の「変革するニーズ」にお応えできる商品、サービスを常に創造追求しご提案してまいります。

花と緑の仕入ネットワーク

当社の取り扱う園芸植物は、南は沖縄、鹿児島の南九州地方から大阪、奈良を含む関西地方、愛知、静岡を含む東海3県、千葉、神奈川、群馬、埼玉、そして八丈島を含む関東地方の広範囲な主要産地の生産者からの独自ルートの直仕入と、東京都のFAJ、愛知県の豊明花き市場、大阪府の大阪植物取引所、鶴見花き市場、をはじめとする大型主要市場からの市場仕入を組み合わせた仕入体制をとっています。
「いつもスピーディーにご対応できる体制が整っています。」
総合園芸卸売りとして、お客様に満足いただける品質であり、ラインナップを豊富に取り揃え多種多様なニーズにお応えするべく努めています。新鮮な商品を安定供給できるように日々、最善の努力、工夫をし自信をもった商品を取り揃えております。