商号株式会社高島屋植物園
創業1950年 1月
設立1971年 1月
資本金1,000万円
代表取締役片岡 義雄
取締役小夷 裕文
取扱品目観葉植物、鉢花、花壇苗、洋ラン、コニファー等の園芸植物
所在地〒561-0845 大阪府豊中市利倉3丁目3-9
Tel06-6864-3599
Fax06-6864-2994
E-mailinfo@takashimaya.biz
 当社は、昭和初期に滋賀県湖西地区、現在の高島市において山林苗木商を営んでいました。その後、さまざまな変遷があり、滋賀県湖南地区の草津の丘陵地を開墾して果樹の生産販売を始めました。果樹栽培の主要産地が他府県に移ってしまうなどの事情から、観葉植物の生産販売へと当社の形態も大きく変わりました。
 1971年には総合園芸卸売業として滋賀県草津市を本社として会社組織化するとともに、大阪植物取引所の隣に大阪店を開設し、洋蘭・草花部門を充実させて現在の商品構成となりました。2003年には大阪店卸売園芸センターを開設し、その後も草津・大阪の2拠点で売場の拡張と統廃合を行い、2012年に草津の本社拠点を大阪に統合し、現在に至ります。
 なお、「高島屋植物園」の社名の由来は、この事業の原点で、発祥地である「高島」を冠にしております。
園芸植物の総合卸売りとして観葉植物をメインに、花苗、鉢花、ラン、樹木、植木をはじめ、多肉植物、エアープランツ等、多種多様な植物を取り扱っております。
リース業者様、専門店様、エクステリアー業者様のご期待に沿える商品をご提案をいたします。
その中でも、特に生産者からの直接仕入れによる観葉植物や植物の生命力を最大限に活かした特別仕立ての限定品を得意としております。
お客様に満足いただける品質であり、ラインナップを豊富に取り揃え多種多様なニーズにお応えするべく努めています。新鮮な商品を安定供給できるように日々、最善の努力、工夫をし自信を持った商品を取り揃えております。